一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.07.28 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 伊香保二日目は、真っ青な快晴でした。
前の日からこのぐらい晴れてくれればいいのに・・・。

朝食は、宿に珍しブッフェでした。
しかし、この朝食もとてもおいしかったです。
オムレツもその場で焼いてくれたし。
ブッフェでは洋食を選んじゃうのですが、やはり温泉旅館なので、和食メインで食べてみました。
群馬の名産品も置いてあっていろいろ食べられました。

ただ、常日頃食パン一枚を朝食にしている身としては、こんな豪華な朝食は量多く食べられない・・・。



さて、今日は榛名湖を観光するということで、宿の車でバスターミナルに送ってもらいました。
そこからバスに乗って20分ほどで、榛名湖へつきます。
しかし、伊香保はバスが本当に曲者で、路線は入り組んでいるし、バス亭はよくわからないし、本当に苦労しました。

この榛名湖行きのバスも、宿からわざわざバスターミナルに送ってもらう→バスターミナルからバスに乗る→バス発車→「次は伊香保温泉〜」

・・・あれ??階段の下にもどってんじゃん!!?

意味わからないですね・・・。
榛名湖いきのバスも一時間に一本どころではなく、2時間に一本ぐらいの僻地並みの本数です。
まったくやる気ないですね。。。

伊香保から榛名湖へのバスどおりは、紅葉がほんとうに綺麗でした。
ベストタイミングな感じです。
周りを赤やまっきっきの木々に囲まれて榛名湖に着くと、そこはもう枯れかけていました。
榛名湖は微妙に終わりかけですね。


ロープウェーで簡単に榛名山に登れます。


榛名湖も一望。
ここで、時間がとられるかなと思ったのですが、頂上には展望台と神社しかなく、すぐ降りてこられます。
案外時間が余っちゃったので、榛名神社に行こうと思ったら、まったくアクセスがない!!!



------------------------------------------------------------------------------------------------
ちょっとここで、私は群馬のバス会社に物申したいです。
この旅行で思ったグチを延々と書きます。
バスのアクセスがひどすぎます。

このあたりには、伊香保、水沢うどんで有名な水沢観音、榛名湖、榛名神社と観光地が場所は固まっているのですが、それぞれにいく効率のいい方法がないのです!!!!
マイカーで来る人しか、対応していない観光地ですよここは。
ひどいのは、伊香保→榛名湖の路線と、榛名湖→榛名神社の路線が全くの別会社のため、乗り継ぎができないこと!さらに、どちらも一時間に1本、ひどいときは一時間に2本のため、まったく動けません。
バスがないなら、タクシーで行けばいいやと軽く思っていたのですが、榛名湖にはタクシーがない!!伊香保から呼ばなければならないから20分ぐらいかかりますとか言われました。

そんなんで、榛名湖でとても手持ち無沙汰になってしまい、帰ろうにも、なんと2時間次のバスが来ないという、やる気のないバスなので、しょううがないので、お土産やさんでコーヒーを飲んで時間をつぶす羽目に。

観光地としてこれはどうなんでしょうね。
私が群馬知事だったら、真っ先に改善させますよ。
僻地だからしょうがないのかと思ったら、帰りのバスは、ぎゅーぎゅー。それはそうですよ。こんなに本数がないんだもん。絶対改善するべき。

とりあえず、提案としては、
渋川→伊香保温泉→榛名湖→榛名神社→高崎
このルートを一本化してもっと本数を増やすべきです。
あと水沢観音までのアクセスも、ようやく路線ができたみたいですが、これももっと広報するべき。

世の中には、運転できない人だっているのだから、もっと徒歩観光客に気を使うべきです。
じゃないと、近郊の県以外からの客が増えないと思いますよ。


------------------------------------------------------------------------------------------------
さて、グチはひとまず置いておいて、やっと伊香保に戻ってきたら、そのまま食の駅に行きました。

水沢うどんは、水沢でしか食べられないのですが、唯一伊香保ではここでのみ食べられるというので行ってみました。
ただし、ここではカレーうどん限定。。。


おいしかったですが、普通のうどんが食べたかったな・・。
食の駅で、うどんやこんにゃくを買って、渋川に戻りました。

---------------------------------------------------------------------------------------------

お土産

写真はないですが、伊香保の勝月堂の温泉饅頭、おいしゅうございました!
保存料無添加なため二日しか持たないそうです。






 夏休みをとっていなかったので、遅ればせながらとることに。
本当は、海外とか行きたいけれど、お金も無く・・・。
国内でどこいこうと、ウダウダ考えているうちに、どんどん寒くなってきたので、
手っ取り早く温泉に行くことにしました。
のんびり小町で伊香保のお宿にしました。

私は、温泉でもなんでも、
宿だけで満足できなくて、風光明媚な景色とか、街とか、観光しないと気がすまない性分なので、
周りになにか観光できる温泉地を探しました。
そして、ついでに紅葉が綺麗なところ!

なかなか難しく、
奥入瀬→遠い。交通費がかかる。
箱根→紅葉には早い
軽井沢→立地は素敵なのだけれど、ホテルばかりで和風の温泉宿が無い
伊豆→ラグジュアリー宿は多いけれど、観光できるところが少ない

その点、伊香保は、乗り継ぎはかなりありますが、交通費も底までかからず、近くに榛名湖があるし、温泉街自体も趣があり、さらに、知らなかったのですが、近くにはハラミュージアムの別館があり、美術館もいけるという、なかなかの高得点でした。

そこで、紅葉の状況とカレンダーをじっくりと吟味しながら伊香保に決定!
のんびり小町とは、知っている人はすごい認知度があるJRの女性限定ツアーで、素敵なお宿と電車がついた、ちょっぴりお得なツアーです。
今回は、これで伊香保の「岸権旅館」がセットでした。
このお宿がクチコミがとてもよかったので、ここに決めました。

1日目〜

紅葉のベストシーズンを狙って日程を決め、その狙いはばっちりだったのですが、なんと一日目は雨でした・・・。

上野から、高崎線で渋川まで向います。
渋川にも伊香保にもあまりお昼を食べれるところがなさそうだったので、駅弁を食べました。
私は仙台の、見た目が華やかな女将のなんちゃら弁当、母親は上野の見た目が超地味な深川弁当でしたが、この深川弁当がかなりおいしいですね。
女将のなんちゃらよりも10倍おいしかったです。

さて、あっというまに渋川に到着し、バスでハラミュージアムアークに向いました。
グリーン牧場という、伊香保近くにある、(微妙な)牧場の隣にあります。
磯崎新作の建物が、ぽつんとあり、周りには作品が点在していました。



キャンベルのスープ


収納作品ですが、奈良美智、草間弥生などあります。
私の苦手な束芋もあって、全体的にちょっと暗い感じ?
さらっとみれちゃいます。
円山応挙の「淀川両岸図巻」 は、水の青が繊細でとても素敵でした。

またバスに乗り、伊香保温泉まで向いました。
バス亭で宿に連絡するとすぐ近くなのですが、迎えに来てくれます。
岸権旅館は、建物はそれほど新しくないし、今流行の感じでもないのですが、とてもよい宿でした!
おもてなし感も老舗の一流!という感じです。
この日は雨で見えなかったけれど、部屋の窓からは伊香保の自然が一面に見えましたし、温泉もすばらしかった。
実は、ここに決めた理由のひとつが、最近館内にお食事どころ「やまざと」ができて、ここで一品一品サーブしてくれる、というのもありました。
やっぱり、蛍光灯がかかった部屋にいっぺんにどーんと冷えたご飯出されるのより、素敵な電球色照明の部屋で、一品一品あたたかいご飯を食べるのは全然違いますよね。

さて、宿についてからは伊香保散策へ。
雨でしたが、紅葉を堪能しましたー。
階段のお宿で、秋真っ盛り!



階段のてっぺんにある伊香保神社におまいりしました。


伊香保神社を右にずんずんいくと、紅葉が綺麗な道があります。
さらにそこを抜けると、紅葉のベストビューで有名な河鹿橋があります。
ここも、緑と赤が混ざり合った、本当に綺麗な橋でした。
ただ、雨で、そこまで綺麗に写真が取れなかった・・・・。
くやしいいい。





本当に予想以上に綺麗な場所でした!
伊香保は本当に自然に囲まれています。


寒くなってきたので、お宿にもどり、温泉でぬくぬく。
お風呂は数箇所ありますが、木の浴槽のため唯一石鹸が使えないゴンノスケだか、ゴンザエモンだか忘れましたが、ゴンザエモンの湯?というところが素敵でした。

半露天のお風呂ですが、向こうの紅葉がばっちり見えます。
お湯ももちろんかけ流し。

夕食は「やまざと」で頂きました。
予想通りにとってもおいしかったです!
二品目から鍋が出てきたため、全部食べられるか心配になりましたが、お昼をセーブしたのと、
とてもおいしかったので、ペロリと全部平らげました。

前菜は小鉢に入れてくれて花といっしょに籠もり。
おしゃれですねえ。
のんびり小町特典だか知りませんが、牛かあわびのステーキが選べました。
もちろん牛を選択。
ステーキもおいしかったです。

http://www.jalan.net/jalan/images/pictM/Y9/Y336319/Y336319419.jpg  

1

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

momiji

じゃらん

expedia

楽天

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ふるさと納税にはまりました
    レンコン
  • ふるさと納税にはまりました
    yuri
  • さばの味噌煮の残り汁
    レンコン
  • さばの味噌煮の残り汁
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    レンコン
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    mofu
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    レンコン
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    mofu
  • サラダが嫌い
    レンコン
  • 新国立美術館でランチ
    レンコン

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM