一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.07.28 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


遅い夏休みをとって、イタリアに行ってきました。




実はイタリアは3回目です。
それでなんでまた今回もイタリアにしようかと思ったのは、まあ、イタリアが好きだって言うのもあるのですが、母親が人生で一度はイタリアに行ったほうがいいと思ったのと、なんとなくバチカンが見たくなったという理由でした。

そして、最大の理由が、この欧州危機が問題になっている現在、今を逃したらますます景気が悪くなってイタリアも経済が破綻し治安が悪くなり、さらに日本も景気が悪くなって給料も下がり私もますます貧乏になり旅行なんて行く余裕がなくなりそうだから、今のうちに行っておこうという、非常にネガティブなものです。。

一回目に行ったときは、学生の時。地球の歩き方の学生専用ツアーでした。
20日ぐらいで17都市ぐらいがんがんに回るという、(そして安いため食事もつかない、ホテルも郊外ばかり、観光ガイドもなし)というツアーです。
2回目は、ホテルと航空券、電車のチケットだけとって行きました。

今回は、母親と一緒だったので、いろいろ迷ったのですが、ツアーにしました。
その理由は、まず、腰の弱い母親がいきなりぎっくり腰になったら困るから。
そして、腰の弱い私も、二人分のスーツケースをかなり段差のあるイタリアの電車に積み込む自信がなかった。
そして、初心者がいるしツアーなら効率的に観光スポットまわれるだろうから。

●ツアー選考
ツアーは散々迷いまくり、目を皿のようにして各社のパンフレットを見まくりました。
選考ポイントは以下の点です。

.蹇璽沺▲侫レンツェ、ヴェネツィアでフリータイムがあること。
↓,砲ぶるけれど、ホテルはできるだけ中心街にある。特にヴェネツィアでメストレに泊まらない。
D捷塋悗、欧州乗り換え便
い△舛海漸鵑蟆瓩ない。今回はローマ以南はあきらめる。
イ任るだけ安い!!

,難しい。ローマ、フィレンツェではフリータイムがあるのは結構あるのですが、ヴェネツィアのフリータイムは本当に少ないです。できたら1日ほしいぐらいだけど、あっても2,3時間とか、半日が限界。
旅行会社には、ヴェローナとか、シエナとか、小さい都市を加えるぐらいなら、ヴェネツィアでフリータイムを加えてほしい!!
ヴェネツィアって、サン・マルコ広場だけではなく、各地区に素敵な教会がたくさんあるんです。
長いバスで揺られて、限られた旅行の時間を移動時間に回し、他の都市を無理して回るより、ここでフリータイムを作るほうが絶対効率がいいと思うんだけど。
昔は、もっとフリータイムがたくさんあるツアーがいっぱいあった気がするのですが、最近は本当に少ないですねえ。

そして、フリータイムを効率的に回るためには、ホテルは絶対中心地にないと困ります。
特にヴェネツィア。安いツアーでは、必ずヴェネツィアの本島ではなく、本島まで電車で一駅のメストレに泊まります。こうすると、夕飯を本島でとることがとても難しいのです。
過去、一回目の旅では、メストレに泊まって、本島にご飯を食べに行きました。
しかし、時間的にはサンタルチア駅の周りのまずくて高い店にしかいけないし、帰りが電車が無くなり、ローマ広場でタクシーもなかなかつかまらなくて、路頭に迷いそうになった困った経験があります。。。
ちなみに、この地球の歩き方のツアーでは、全てホテルが中心地から電車を乗らなければならない場所にあったため、大変でした。フィレンツェでも、誰もいない無人駅の一台も止まっていないタクシー広場でタクシーも呼べず、人が通らない夜の田舎道を歩く羽目になりました。
人数がたくさんいたから出来たことだけど、今考えるとかなり怖いですね。

は、いい年した母がいるため、なるべく楽ちんな飛行機にしました。
ドバイ経由とか、夜出発にするとかすると、かなーーーーり安くなるのですが、今回は利便性をとりました。
さらに、今回はアリタリア航空と指定で、イタリア出発日も午後発と指定されていたため、午前に十分観光する時間があると、なかなか効率的でした。

ぅ蹇璽洌米遒痢▲プリ島やポンペイも魅力的です。
そもそも母が、イタリア行きたいっていったのも、青い海と青い空が見たいといったのが発端なので、南にも行きたかったのですが、季節が冬なので南の魅力が発揮されないというのと、南行くと時間がなくなるため削られました。
ポンペイいくと、ローマの自由時間がなくなるんですよね。。

しかし、いろいろ考えてこのツアーにしたのですが、行ってみると、やっぱりツアーはいろいろ欠点もあり。。まあ、それはおいおい書いていきます。

●旅行の懸念事項
後にも書きますが、このたびは懸念事項がたくさんありました。
それについてちょっとかきます。

.ぅ織螢△亮0
直前にローマで暴動があったりと、治安にはちょっと不安を感じていました。
しかし、もともとストが多い国だし、観光国だし、まだ大丈夫だろうとは思っていました。
ただ、失業率が高いとかありますので、スリ対策はばっちりしていきましたが。

→行ってみると、まったくの平和です。暴動の形跡もなく、どこも観光客であふれていました。ローマでたまたま首相官邸に前も歩いたのですが、まったくの平和な広場でした。
ただ、たまたまローマにいないときにローマでストがあったらしいです。

11月は雨が多いらしい。
イタリアって、あんまり認識していなかったのですが、11月が雨が多いらしい。
そう聞くと日本の梅雨みたいなのを想像して、心配になりました。
しかし、夏はほとんど降らないため、それに比較すると雨が多いという話らしい。

→実際に行ってみると、雨は一切降りませんでした。連日怖いくらいの雲ひとつ無い青空です。
まあ、たまたまだとは思いますが。


ヴェネツィアのアクアアルタ
これまた認識していなかったのですが、ヴェネツィアのアクアアルタ(高潮)は10月〜3月で、特に11,12月は多いらしい!?
そう聞いたときは、目の前が真っ暗になりました。
とりあえず、大潮(満月・新月)を避けた旅程にしましたが。。

→日程がよかったのか、天候がよかったのか、まったく高潮になりませんでした。
まあこれもたまたまだと思います。潮のみちひきだけでなく、シロッコの影響とかで高潮になることもあるみたい。

て曜日のローマ
ヴェネツィアの大潮ばかり気にしていたら、ローマのフリーデイが日曜日になってしまった。
日曜日は、レストランもお店もほとんどお休みかも!?と思ってまた、目の前が真っ暗になりそうになりましたが、日曜日も最近は空いているらしいとの情報が。

→確かに、しまっているレストランも店もたくさんありますが、やっている店もそれなりにあります。
特に観光客が来そうな店はやっています。
とりあえず、スペイン広場のフルラとかブランド店はかなりやっていました。
ただ、教会が昼間しまってしまうので注意です。





  • 2016.07.28 Thursday
  • -
  • 21:46
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

momiji

じゃらん

expedia

楽天

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ふるさと納税にはまりました
    レンコン
  • ふるさと納税にはまりました
    yuri
  • さばの味噌煮の残り汁
    レンコン
  • さばの味噌煮の残り汁
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    レンコン
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    mofu
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    レンコン
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    mofu
  • サラダが嫌い
    レンコン
  • 新国立美術館でランチ
    レンコン

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM