一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.07.28 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 今回の旅で便利だったガイドブックをご紹介。

●地球の歩き方 イタリア
ご存知、一番メジャーなガイドブック。
私は、いつも海外はこのシリーズをもって行きます。
バカの一つ覚えのように持っていっていたので、たまには変えてみようかしらと、違うものを買ってみました。ところが、こいつが全然使えなかった。
お店も乗っていない、厚さは厚いくせに観光地も少ない、地図は見にくい、。。
結局、地球・・が一番なんだなって、再確認。

ただ、この本はイタリア全土を網羅しているため、各都市はそれなりに薄くなります。
ローマとか一日だけだったらいいかと思いますが、もし、もっと濃い情報がほしかったら↓。

●地球の歩き方 ローマ版
ローマに特化した地球の歩き方。
薄いけれど、情報は濃いです。
ローマに一日以上いるか、もしくはちょっとマイナーな観光地に行きたい人はこちらをぜひ参考に持つべきかと思います。
私は、最初イタリア版しか買っていなかったのですが、
ベルニーニの彫刻がある、サンタンドレア・デッレ・フラッテ教会の、開館時間をどうしても知りたかったので、ネット検索しまくったのに、まったく見つからずほとほと困っていました。ところが、このガイドブックをみたら、当たり前のように、ばっちり書いてありました。
思わず、感動してしまいましたよ。
ちなみに、サンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会の開館時間も超細かく載っていました。

●まっぷる、るるぶ 
必需品の地球の歩き方ですが、弱点もあります。
お土産情報が少ない。レストランが少ない。そして載っているのはおいしくない(あくまで、昔の個人の感想です・・)
そこをカバーするのが、まっぷる、るるぶ等の大判ガイドブック。
今回は、まっぷるを参考にしましたが、フィレンツェの石鹸、薬局がいっぱい載っていてとても参考になりました!!
さらに、まっぷるのヴェネツィア地図は結構詳しく、正確で見やすいです。

●フィガロ イタリア特集
9月に出た、フィガロのローマ、フィレンツェ、ミラノの都市の特集号です。
載っている店は、通ごのみというか、何回もイタリアにいった人が行くようなちょっと変わった店が多く、花屋とか紹介していても一般的な観光客には役立たないだろうと突っ込みどころもいっぱいで、参考にならなかったのですが、各都市の膨大な店の名前を超細かい字でかかれている地図がおまけでついていました。
これが、結構使えました。
ローマではエルボリステリアも載っていました。
また、たまたま、目を皿のようにして、カンポ・ディフィオーリのあたりを見ていたら、バフェットセコントという文字を見つけ、偶然にもピッツェリアバフェットの姉妹店を(ガイドブックにも載っていなかった)見つけたり、と発見もいっぱい。
評価:
地球の歩き方編集室
ダイヤモンド社
---
(2009-12-12)

  • 2016.07.28 Thursday
  • -
  • 00:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

momiji

じゃらん

expedia

楽天

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ふるさと納税にはまりました
    レンコン
  • ふるさと納税にはまりました
    yuri
  • さばの味噌煮の残り汁
    レンコン
  • さばの味噌煮の残り汁
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    レンコン
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    mofu
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    レンコン
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    mofu
  • サラダが嫌い
    レンコン
  • 新国立美術館でランチ
    レンコン

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM