一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.07.28 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 またヤマザキマリ本です。
続々読みたくなってしまい、3冊買ってしまいました。
「世界の果てでも漫画描き」1〜2巻
「それではさっそくBuonappetito!」

今回はイタリアがメインではなく、シリアやキューバやエジプト等あまり日本になじみの無い国で体験したエッセイになってます。
前2巻とちょっとかぶる内容もありましたが、面白かったです。
シリアなんて、ほとんど知らなかったのだけれど、パルミラ遺跡とかいってみたくなりました。
多分私は超農耕民族的な性質なので、自他共に認める遊牧民族的な作者の話がとても面白く感じるのかも。

「それではさっそくBuonappetito!」
おいしいもの大好きなヤマザキマリさんが紹介するイタリアだったりブラジルだったり印象に残った各国料理エッセイ。レシピつき。
私も、日本昔話の囲炉裏で煮てる汁とかにとても惹かれる子供時代だったので、ハイジの白ぱんとかにあこがれる気持ちがよくわかりますよ〜。
生ポルチーニキノコのグリルとか、特製オーダーメイドパニーニとか読んでいるとかなりおなかがすいてきます。
レシピもついているので、ポルチーニリゾットとか、アジのグリルとか、パンを丸めてスープで煮たカネーデルリを作ってみたくなりました。

そして、印象的だったのが、イタリア男性が、マンマの次に愛しているというヌテッラ!
チョコペーストなのですが、これがイタリア男性の心の味らしい。
全く存在を知らなかったのだけれど、読んでみると食べたくなったので、影響受けやすい私は買ってしまいました!
近所のスーパーでも売っていたです。
まあ、確かに美味しいですねえ。
でも、毎日食べたら確実に太りそう〜。

DSC_0124.jpg

左にあるのはシリアの巻で紹介されていたアレッポ石鹸です。
オリーブオイルでできていて、良い評判は前から聞いていた石鹸ですが、シリア製だったんですね。
これも、つい買ってしまいました・・。
顔もつるつるになって、頭まで洗えるらしい。


  • 2016.07.28 Thursday
  • -
  • 21:34
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
ヌテラはドイツでそこら中にあるから、ドイツのかと思ってた。

シリアの石鹸、洗顔にいいよ。もうすぐなくなっちゃう~。大きすぎて使い始めの頃ケースに入らないのが難点だけど。

シリアのことテレビや新聞で見るたびに、ドイツで一緒だったシリア人はどうしてるだろうかと心が痛むたよ。

いつか、本貸して~。とても面白そう。
  • ぽつぽ
  • 2012/01/11 23:43
ヌテッラはそんなにワールドワイドな食べ物なのね。
社長は大富豪になったと描いてあったけど、そりゃ納得かも。
アレッポ、使い心地いいね。しかし、確かに大きすぎる。
今度、貸すよ!
簡単にすぐ読めちゃう内容だけど、面白いよ。

シリアも大変そうだけど、日本もどうなることやら今とても心配・・・。


  • レンコン
  • 2012/01/12 00:47





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

momiji

じゃらん

expedia

楽天

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ふるさと納税にはまりました
    レンコン
  • ふるさと納税にはまりました
    yuri
  • さばの味噌煮の残り汁
    レンコン
  • さばの味噌煮の残り汁
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    レンコン
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    mofu
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    レンコン
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    mofu
  • サラダが嫌い
    レンコン
  • 新国立美術館でランチ
    レンコン

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM