一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.07.28 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

漫画とか読むよって話をすると、よく「何が好きなの?」とか聞かれることがあります。
そういうときの答えは、なかなか難しくて、
聞いた人が読まなそうな人だったら、無難にワンピースとか宇宙兄弟とか答えるのですが、
ちょっと読みそうだったら、聖おにいさんとか、
がっつり読みそうだったら、テレプシコーラとか・・・。
逆に、これは好きと人に言えないなあという作品もありまして、
それが、日本文学だったら泉鏡花、西洋文学だったらタニスリー、漫画だったらファイブスターストーリーだったりします。。
全部ファンタジー系で、なんとなく言うと恥ずかしいというか、
知らない人だったら、マニアックなの好きなのねとか思われそうだし、
逆にマニアの人だったら、そこまで詳しく知らないので話についていけないという、中途半端な好きさなので
好きと公言するのにいろいろ考えてしまう。
タニス・リーも最近亡くなって、ニュースになりましたね。
もうそんなお年だったのですね。
でも、私は平らな地球シリーズしか読んでないのでそこまで語れないのですが。

そのファイブスターストーリーですが、たぶんマンガ読まない人にはあまり知られてないけど、マンガ読む人にはすごい有名な物語です。
はるか未来?か過去かの世界で、5つの星を舞台に様々な国や政治団体やら神様が、ロボットとそのロボットを動かすために必要な人口生命体(ファティマ)を使って闘っていく歴史のお話。
面白いのは、この世界の年代史というのが当初から明らかにされていて、どんな事件が起きてどうなるのか最終回がどうなるのかが最初から読者にはわかっているという形式なことです。
漫画の内容はその年代に沿って、その細部のシーンを再現していくというような感じでしょうか。
ただ、それも年代順に進んでいくのではなく、今回はこの時代、次の回は何百年後、その次は何百年前の話と、あっちゃこっちゃ話は飛ぶし、登場人物も何百人?という感じいるし、専門用語は多すぎるし、理解するまでが本当に大変な話です。

私がこれを読んだのは数年前できっかけは図書館にあったので借りてみたことでした。
こんなのがある図書館ってどうよって感じですが、いいきっかけでした。
1,2巻は意味がぱっぱらぱーで理解不能、ファティマの存在はなんか気持ち悪いし、絵柄も古いしで我慢して読んでいたのですが、カイエンが出たあたりから急激に面白くなってきて、なんとなく話も分かってきて、いつの間にか全巻買ってしまっていました。
とにかく一冊一冊の情報量が多すぎて、流し読みが基本の私にはなかなか頭に入ってこなくて、何回読んでも、そのたびに新たな発見があるという、時間つぶしにはお買い得な本です。
寝る前とかに読むのがおすすめ・・・。

さて、そんな本ですが、作者のご都合で12巻目が出てから9年間連載が止まっていたのですが、この度再開され13巻が発売されました。
それが、なんと今までの、「ロボットの名前、デザイン、その他設定用語すべてを、変更しました」という内容で、相当物議をかもしているようです。
話はそのまま12巻から続くのに、固有名詞が人名以外ほとんど変わっているし、乗っていたはずのマシンがデザイン全然変わっているという非常に奇妙な現象が起きていて、ただでさえ分かりにくいのに、また意味がぱっぱらぱーになってしまうよ。
よくここまで思い切るなあと逆に感心するぐらいです。
ファンの人たちの間では、相当なブーイングみたいです。
アマゾンのレビューもほぼ批判で埋まっているし。
読者歴が浅い私は、あんまりマシンとかのデザインには興味がなかったのですが、
その私でも、さすがにこのデザイン、黒騎士とか、なんかダサい・・・と思います。。
シュペルターとか名前もデザインもかっこよかったのに存在すらなくなっちゃうし。
ほぼ全部の名前も読みにくいし、意味が分からないし。
衣装とかにも相当こだわりのある作者なのですが、ファティマの衣装を途中で一新してプラスチックスタイルとか作って
ストーリーに出てこない人物の衣装まで設定集にのせたりしてこれが結構恰好よかったのに、それもすべて捨ててしまうとは・・。
でも、まあ話は面白いし、やっぱりこんな世界を頭でつくれるこの作者はすごい才能があるのだろうなあと思います。
9年もたってれば、飽きたりもするんでしょう。と好意的に考えてみる。
しかし、この情報量ありすぎの密度濃すぎの話を読んでいると、ほかの本が、特に最近の少女漫画がほんとスカスカに感じてしまいます。





 

  • 2016.07.28 Thursday
  • -
  • 00:43
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

momiji

じゃらん

expedia

楽天

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ふるさと納税にはまりました
    レンコン
  • ふるさと納税にはまりました
    yuri
  • さばの味噌煮の残り汁
    レンコン
  • さばの味噌煮の残り汁
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    レンコン
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    mofu
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    レンコン
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    mofu
  • サラダが嫌い
    レンコン
  • 新国立美術館でランチ
    レンコン

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM