一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.07.28 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

3日目は、午前はホテルを移動し、夕方からはマウナケアの星のツアーに行く予定です。

 

最初は、この日もカイルアコナに泊まる予定だったのですが、よくよくハワイ島の地図を見ていて、

「マウナケアのツアーって、ハプナビーチが一番近いよね」ということに気が付いたのです。

 

もしカイルアコナからこのツアーに申し込んだ場合

行き

カイルアコナ→(一時間ほど)→ハプナビーチ→マウナケア

帰り

マウナケア→ハプナビーチ→(一時間ほど)→カイルアコナ

 

ということで、集合も早いし、帰りも遅くなってしまうのです。

さらに次の日ハプナビーチに移動したら、この道を2回も余計に通ることになってしまいます。

 

というわけで、先にハプナビーチホテルに移動して、待ち合わせもそこにすることにしました。

この計画ではハプナビーチに15時55分集合だったため、それまで時間も有効に使えますしね!

 

●朝ごはんはハワイ島のパンケーキ

パンケーキも一回は食べたいよねということで、朝ごはんはラジャバジャに行きました。

朝のアリイドライブはとても気持ちがよいです。

 

パンケーキはふつうーのオーソドックスなものでした。

 

●アイランドナチュラルズでお買い物

ハワイ島にはホールフーズがないのですが、カイルアコナには、似たようなオーガニックスーパーのアイランドナチュラルズがありました。

ここも「一冊丸ごとハワイ島」に載っていました。

ここには、ハワイ島の名物とか、石鹸とかいろいろうっているので、お土産さがしによいです。

カウコーヒーも売っていました。

 

 

●ハワイ島で一番きれいなビーチ、クアベイ!

いままで見たハワイ島のビーチは、カイルアコナのビーチとか、黒砂海岸とか、あんまり泳ぎたいビーチではなかったのですが、ハワイ島で一番きれいと言われるクアベイを知り、行くことにしました。

ここは、オアフ島で言えばカイルアビーチのようなイメージです。

街から離れて車でしか行けない場所で、さらに白い砂とエメラルドグリーンの海がとても美しいところとか。

場所で言えば、空港とワイコロアとの間あたりにあります。

コブのような山が見えてきたらその裏です。

バスもありませんので、レンタカーがないと100%行けませんね。。

 

入口には駐車場もありますが、いっぱいの時は外まであふれているそう。

でも、19号線から結構車で中に入りますので、19号線沿いに停めるのは辛そうでした。

ちなみに売店とかはありませんが、シャワーとトイレはあります。

 

さて、今回も貴重品の置き場にとても悩みました。

何しろホテル移動の途中なので、スーツケースもあるし、パスポや貴重品すべて持っているのです。

最初はトランクに全部入れようかとも思ったのですが、結局は写真も撮りたいからカメラもだすし、だったら全部手元に置いておこうと浜辺に持ってきて交代に海で遊ぶことにしました。

時間効率は悪いんですけどね。

 

この海、本当にきれいでした!!

水はエメラルドグリーンで透明度が高く、下まで透けて見えるし、変なたとえですが、ミントゼリーの中で泳いでいるような気分・・・。

しかーし、波は非常に荒かったです。

最初はそうでもなかったのですが、どんどん激しくなって、そのうち、波を頭から被って鼻から水をすいこんじゃってちょっと危機を感じました(笑)。

周りの地元民らしき人は、みんなボードをもって波打ち際で波に乗って遊んでいました。

そういう海なのですねー。

 

ちなみに、ハワイではビーチでは飲酒は禁止のはずですが、ここでは飲んでいる人もおりました。

監視員もいなさそうだし、いいのですかね?

 

●コーヒー農場へ

クアベイで遊びまくっていたら、時間もだんだん押してきたので、シャワーを浴びて、着換えて、今度はコーヒー農場へ。

友人が会社の人から「ピーベリーというコーヒーがおいしいらしい!」という情報を得たため、そのコーヒーが手にはいるサンダーマウンテンコーヒー農場へ行くことにしました。

一旦カイルアコナのほうへ戻り、途中で左手に曲がり、どんどん山のほうへ登っていきます。

それも、ものすごい傾斜の道をどんどんと登っていき、こんなところナビがないと来れないよというような人気のない道にありました。

 

とても静かで落ち着いた農園で、時間によって日本語のツアーもあるのですが、残念なことに私たちは時間があわず、コーヒーとお茶の試飲だけさせてもらいました。

 

猫と犬と鶏がくつろいでいる素敵な空間でした。

コーヒー豆は轢いてもらうことも可能です。

 

●さてハプナビーチへ、そしてその前に腹ごしらえ。

時間もだいぶ押してきたので、ハプナビーチにそろそろ移動です。

その前に、お腹がすいたのと、水とか調達するためにワイコロアによりました。

基本的にリゾートホテルエリアには店とかないため、こういうショッピングセンターが唯一のお買い物エリアになります。

ここのフードコートで、照り焼きとエビのランチボックスを購入。

照り焼きは甘すぎていまいちだなあ。

エビは相変わらずおいしいです。

スーパーもあります。

ここのスーパーはABCマート系列のようで、ABCマートで売っていたものが結構ありました。

お土産買うのに便利です。

ただし、街のスーパーよりは若干お高めです。

こちらでお水や、ロングボードと、友人が

「夜のツアーのお弁当の質が心配!もし、お弁当がひどくて食べれなかった時のためになにか食べ物を買おう!」という機転を働かせてくれたため、おつまみ的なものとポキを買いました。

これがのちの英断となったのです。


 

 

 

 

  • 2016.07.28 Thursday
  • -
  • 00:41
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

momiji

じゃらん

expedia

楽天

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ふるさと納税にはまりました
    レンコン
  • ふるさと納税にはまりました
    yuri
  • さばの味噌煮の残り汁
    レンコン
  • さばの味噌煮の残り汁
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    レンコン
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    mofu
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    レンコン
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    mofu
  • サラダが嫌い
    レンコン
  • 新国立美術館でランチ
    レンコン

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM