一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.07.28 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

着物を着るときに、着付け以上に時間かかるのが、髪の毛のセットです。
下手したら、倍以上時間がかかります。
とりあえず、まとめられるように伸ばしてはいるのですが、昔からまとめ髪は苦手だったので、毎回悩んでしまう。
毎回、一つに結わえて、巻き付けるお団子ですましているのですが、ワンパターンで飽きてしまいました。

そんな時に、街のかんざしやさんで、一つのかんざしでお団子を作るやり方を教わり、良い物を教わった!と感心したのですが、家に帰って実践してみるとなんか間違えて覚えたのか、出来ませんでした・・・。

着物の本でも、よくまとめ方をのせているのですが、素人には難しいやり方だったり、ロングヘアの人にしか出来ないまとめ方だったり。
さらに、まとめ髪って、まとめすぎると、結構落ち着いて、というか、老けて見えること、ありませんか?
かといって、ルーズにやると、ばさばさと、崩壊寸前のようなことになってしまい、とてもだらしなくなってしまう。
カジュアルな、でもだらしなくない手軽なまとめ髪の技術を習得したい。
いっそのことおろしたまんまでも良いではないかとも思うのですが、やはり髪の毛はあげた方が、襟足が綺麗に思えるのです。

※※※


考えると、江戸時代前までは、着物に女性は髪を下ろしていたのが普通だったんですよね。
それが、江戸時代以降は、みんなみんな全部あげる髪になってしまって、両極端。
どっちかなんですね。
いつ頃から、アップになったのか、私の乏しい知識で調べてみました。(教材は、小学館漫画日本の歴史で・・・。詳しいんだよ。これ・・。)

岡山藩主池田光政の妻、勝子の髪が、最初は下ろしていたのですが、1666年のシーンから、アップになってました。
この頃からなのかな?
でも、江戸時代以前に、髪を下ろして綺麗に着れていたのなら(綺麗に着れていたかはわからないけどさ)、今の着物でもおろしてもいいのではとも思います。

それとも、当時は襟ぬきをあまりしなかったとか、そういう問題なんでしょうか。

  • 2016.07.28 Thursday
  • -
  • 00:29
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

momiji

じゃらん

expedia

楽天

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ふるさと納税にはまりました
    レンコン
  • ふるさと納税にはまりました
    yuri
  • さばの味噌煮の残り汁
    レンコン
  • さばの味噌煮の残り汁
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    レンコン
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    mofu
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    レンコン
  • 新しい鍋、ジオプロダクト
    mofu
  • サラダが嫌い
    レンコン
  • 新国立美術館でランチ
    レンコン

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM